普通のサラリーマンでも投資で自由になるためのブログ

チャーリーマンガーの「勉強さえしていれば働かなくてもよい」という言葉を信じて日々精進しています。

日本コンセプト(9386)について 配当も入金

本日、日本コンセプトの株価が暴落しました。

理由としては、優待改悪による失望売りです。

f:id:chees007:20180903122037j:plain

日本コンセプトは、
タンクコンテナを用いて
化学品、薬品、食品材料など
液体物流サービスを提供する企業です。

元々優待目当てで購入した銘柄ですが、
そのニッチな分野にも注目して
何気に期待していた銘柄です。

そして100株のみの保有
利回りは高くなっていた優待で、
それだけに優待改悪は残念ですね。

長く株主を続けてほしくての変更ということですが、
ならば、単に6月の方の優待も
「1年以上保有株主のみに贈呈」
とすれば良いだけなような気がしますが…

100株のみの保有目的だった株主には
メリットがなくなってしまいました。

また日本企業の嫌な所を垣間見てしまったような…

しかし、今後の業績、株主還元を見てから
どうするか判断しても遅くはないと思います。

上記でも述べたように、
ニッチな分野の業態でもあります。

そしてこのうような優待改悪、廃止した後に
その分、配当を増配した企業の例も多々あります。

適時開示情報にもあるように、
ある意味それが、株主に平等に
還元しているということにもなります。

本当に企業側が株主のことを考えての、
今回の改悪であれば
長い目でみてあげないといけません。

とはいえ、個人によって意見も様々で
資金面や投資方法に違いもありますし、
今回の暴落で
叩き売ってしまう投資家もいると思います。

いずれにしても、その時の感情だけで
狼狽売りだけはしないように
これからも投資を続けていきたいと思います。


※ちなみに本日、
日本コンセプトより配当が入金されていました。

税引き後1196円!
今日の暴落を考えると雀の涙(笑)

しかし、投資は焦ってはいけない。
じっくり腰を据えて…。


私の投資方針に影響を与えた書籍です。
配当を再投資するという
株式投資の本質を書いた本です。
まさに、じっくり腰を据えて
投資すべきです。